Posted by at

2009年12月07日

2009年12月03日

2009年11月22日

2009年11月14日

父と子供の愛情あふれる物を語らない物語

母と子供の組み合わせは写真的に多いけど、父と子供の写真の方が父親のなんとも言えない表情が憎いんです。

言葉は無いけど・・・

声が聞こえてきそうな感じです。


ワイルドなお父さんも子供の前では・・・
































   このたびは当ブログにご訪問頂き
誠にありがとうございます。m(__)m

この記事はこれからがグッと面白くなる・・・?はずです。
こちらを是非ともクリックして続きを読んで下さいね!



Posted by サルヴァトーレ at 13:00Comments(2)海外記事・芸術

2009年11月06日

ボディペインティングの奇才Craig Tracy!

ボディペインティングって以前から記事にしたかったけど裸体にペイントするので・・・
ためらっていたけどCraig Tracyはそんな事なんか関係無く素晴らしいボディペインティングです。
















































このお方がCraig Tracy氏です。

   このたびは当ブログにご訪問頂き
誠にありがとうございます。m(__)m

この記事はこれからがグッと面白くなる・・・?はずです。
こちらを是非ともクリックして続きを読んで下さいね!



Posted by サルヴァトーレ at 13:00Comments(2)海外記事・芸術

2009年10月30日

食べ物とミニチュアの新しい世界観!写真家井田晃子夫婦は優しい

以前世界最大のミニチュア博物館を紹介し、感動してしまいましたが、今回のも素晴らしいです。


高崎市出身の女流写真家、井田晃子さん(パリ市在住)と写真家の夫、ピエール・ジャベルさん夫婦で作られた世界観です。

2002年のプロジェクト初め~始めたこのプロジェクトはミニチュアと食べ物を使って心温まる世界観を作り上げていて素晴らしいです!!!

エール・フランスの機内誌等でも取り上げられる位フランスで評価の高いんです。

食べ物ブログを書いている方々は、じっくり見てブログ記事の参考にでも・・・




























   このたびは当ブログにご訪問頂き
誠にありがとうございます。m(__)m

この記事はこれからがグッと面白くなる・・・?はずです。
こちらを是非ともクリックして続きを読んで下さいね!



Posted by サルヴァトーレ at 13:00Comments(0)海外記事・芸術

2009年10月28日

氷山の一角ってメチャクチャ神秘的ですよ!!!

氷山の一角って言葉で良く使うけど、本物の氷山の一角は神秘的で自然が作った芸術作品です。



















































































































































今回システムの関係で写真が多くなっていますが、まだ↓には色々な面白い事が潜んでいますので是非ともクリックして下さい。



   このたびは当ブログにご訪問頂き
誠にありがとうございます。m(__)m

この記事はこれからがグッと面白くなる・・・?はずです。
こちらを是非ともクリックして続きを読んで下さいね!



Posted by サルヴァトーレ at 13:00Comments(0)海外記事・芸術

2009年10月25日

2009年10月23日

こんな植木鉢をプレゼントされて・・・食べたぁ~い!!!

これからなにやら作ってくれるらしいのですが・・・?
材料は
植木鉢・・・?
生花・・・?
ストロー・・・?
ここまで見ると園芸かな?と思うけど・・・

アイスクリーム(チョコレート・チョコレートミント)
パウンドケーキ
オレオ


隠し味にワームグミ(虫グミ)

全く意味が分かりません。

この材料で何が出来るかお楽しみに・・・!!!





















なんで植木鉢?


   このたびは当ブログにご訪問頂き
誠にありがとうございます。m(__)m

この記事はこれからがグッと面白くなる・・・?はずです。
こちらを是非ともクリックして続きを読んで下さいね!



Posted by サルヴァトーレ at 13:00Comments(0)海外記事・芸術

2009年10月19日

ウエディングケーキならぬ離婚ケーキは怨みがあって怖い!!!

ウェディングケーキは結婚式で夫婦の初めての共同作業として入刀を行い、幸せの絶頂の時に食べるケーキですが・・・

なんと!その逆に離婚の時に食べる「DIVORCE CAKE」(離婚ケーキ)なるものがあるんです。

お互い冷め切った状態で争いあった結果、別れることになった時に食べるケーキだけあって、憎しみがこもったデコレーションになっており、食べると何かに呪われそうな感じもします。

こんなパロディケーキを作るだけの余裕があると、次の結婚も近いのかも・・・?















   このたびは当ブログにご訪問頂き
誠にありがとうございます。m(__)m

この記事はこれからがグッと面白くなる・・・?はずです。
こちらを是非ともクリックして続きを読んで下さいね!



Posted by サルヴァトーレ at 13:00Comments(0)海外記事・芸術